ヤゴからトンボに・・・

2017.06.03 Saturday 08:37
0


         ヤゴからトンボに・・・


       小学校のプールの掃除がありました。

       毎年の慣例行事でこの日は先に子供たちがヤゴ捕りをします。

       我が家の孫も参加。

       そして「ヤゴがいる人といったので貰ってきた」とナイロン袋に入れてもらい
       意気揚々と帰ってくる。

       へ〜ヤゴがいたの。

       どれどれ・・・。(どうでもいいがお芝居)

       四匹のうちすでに一匹死んでいます。

       これをどうするの。

       「ばあばの家で飼う。」

       かいちゃんの家で飼ったら・・・。

       「いや、ばあばの家で飼う。
        僕の家ではすぐ死んでしまう。」

       そんなわけでヤゴの世話まで回ってきました。

       仕方がないのでエサは金魚のエサの赤虫を食べさせる。

       孫は死んだヤゴも餌になるから入れておけば良いと言ったとそのまま飼育箱に
       水、石、木の枝を入れて準備万端。

          DSC_9896.JPG
           ヤゴからトンボになりました。

          DSC_9901.JPG
           バイバイをしているそうです。

          DSC_9897.JPG
           元気に飛んでいきました。

       孫が学校に行っている間に飛び立っていってしまいました。

       写真を見て満足している孫です。

       保育ばあばは忙しいです。(笑)
          
    Comment
    こんにちは、

    毎日お孫さんとのお遊びの日ですね。
    男の子は女の子と発想が少し違いますので
    まなびますね。
    ヤゴがトンボになるのは早いのですね。
    ばあばさん
    こんばんは〜

    無事にトンボさんの誕生 おめでとうございます。

    今日は 熊山英国庭園にバラを見に行きましたが ふ化直後のトンボを見つけて そちらに集中してしまいました(笑)
    昆虫でも 生き物って神秘を感じましよね。
    しおかぜさん こんばんは。

    男の子は虫が大好きで時にはミミズ等も持って帰って来ます。
    これは後でこっそり逃がしておきます。(笑)
    今はアゲハチョウの幼虫がサナギになり毎日写真に撮りアゲハチョウになるのを楽しみにしています。

    ヤゴかなり大きくなっていたのでトンバになるのが早かったようです。
    余り小さいと家で飼うのは難しいかもです。
    おやじの休息さん こんばんは。

    生まれたてのものは見ると昆虫でも感動しますね。
    無事に飛び立てるかついつい気にして見てしまいますよね。
    おやじの休息さんも同じ気持ちですね。
    トンボの親になった様な気持ち・・・。(笑)

    英国庭園花ざかりだったでしょうね。








       
    Trackback
    この記事のトラックバックURL

    Calender
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << September 2018 >>
    みんなのブログ
    TIME
    Selected entry
    Category
    Archives
    Recent comment
    Recent trackback
    Link
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM